「看護のポイント」の記事一覧

注射針と翼状針の違い

看護のポイント

注射針と翼状針の違い ①針の長さの違い 注射針の長さは、注射種類によっても異なります。皮内注射では、26〜27G(13mm〜19mm)。皮下注射、筋肉注射だと22〜25G(25mm〜38mm)となります。一方、翼状針は2・・・

ヘルペス(帯状疱疹)とは?

看護のポイント

ヘルペス(帯状疱疹)とは? ヘルペスは唇の横などにできる水ぶくれなどであります。最初は小さな粒粒から始まり、時間がたつにつれて徐々にそれが広がって行き、小さなやけどのあとのような感じで膿みが出てくる状態となります。もちろ・・・

ページの先頭へ